スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石段の町へ

こんばんわ

まだまだ、寒さが厳しいなか、今日は家族で日帰り温泉へ行っていきました。

前日の夜に、ウチの奥さんが思い立って、どこかの温泉へ行くことに!!
(ウチの家族は、けっこうな温泉好きです。)

いろいろ検討した結果、割と短時間でいける伊香保温泉に決定!!

伊香保温泉は、ウチから、高速を使って約1時間くらいで行ける、古き良き、情緒あふれる温泉街です。

せっかくですので、伊香保温泉について、いろいろ紹介したいと思います。

こちらが観光案内図です。
20100130_4.jpg

周りには、伊香保グリーン牧場や、トリックアート美術館、渋川スカイランドパークあり、遊び場所も充実してますが、

でも、伊香保温泉のメインは、何と言っても石段街です。

20100130_3.jpg
ちょっと見にくいですが、与謝野晶子の詩が彫られたものもあわせて、300段以上の石段が続いてます。

そしてこの石段の周りには、昔懐かしい温泉街を思わせる、弓と射的場や、お土産屋があり、

夕方くらいになると、明かりが灯って風情のある町なります。

今回は、お土産の定番、湯の花饅頭を買って、途中のベンチでみんなで食べました。
20100130_2.jpg
(乾燥剤も一緒に写ってしまった・・

この饅頭、防腐剤等を使って折らず、完全に生物のため、3~5日くらいしか持ちませんが、その分おいしいです。

石段街を散策したあとは、やっぱり温泉へ

20100130_1.jpg

我が家の定番、町営温泉の石段の湯です。石段街の入り口付近にあります。

町営温泉と言うだけあって、値段がとってもリーズナブルで、ウチの奥さんのお気に入りです。

ちなみに、伊香保温泉には、2つの源泉があり、それそれ黄金の湯と白銀の湯と呼ばれています。

白銀の湯は、新しく発見された源泉で、伊香保をここまで有名なにしたのは、黄金の湯です。

黄金の湯の名前の由来は、そのお湯の色!!

鉄分を多く含お湯のため、最初は透明なのですが、時間がたつにつれて、鉄分が酸化して、

お湯が、黄金色になることから、こう呼ばれているようです。
(間違っていたらすいません)

と言うわけで、今日は、ちょっとした小旅行気分を味わってきました。

皆さんも機会があれば、是非訪れてみてください。

それでは、また

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
AquariumClock 2
FC2カウンター
プロフィール

mio2003

Author:mio2003
30代のサラリーマンです。
既婚で3人家族です。
コメントよろしくお願いします。

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。